Uncategorized詳細

中欧の旅“七つ星料亭「斎々庵」と豪華グルメ”反省会終了(広島営業所)

大社門前のそば出雲大社1出西窯2平田木綿街道料亭斎々庵!料亭斎々庵3料亭斎々庵クリスマス仕様絶品料理1女将のようなお客かにみそ!風月堂松江堀川遊覧国宝・安部榮四郎記念館(紙漉き)たたらの島根牛ステーキ島根の逸品集

 

 12月4日(水) ~ 5日(木)の日程で、8月に催行させていただいた“中欧の旅反省会”を催しました。

2名様のご都合がつかず残念でしたが、斎々庵プレミアム会員3名様の応援参加をいただき、16名様+1の大変賑やかな反省会となりました。

 

 朝早く広島を出て、この一年大変多くの参拝者で賑わった出雲大社へ。

今年の神有月はちょうど2日前に終わったそうで、神様とはすれ違いでしたが、駐車場はかなり埋まっており、結婚式も行われていたりと、賑わう大社の門前にて、出雲そばで腹ごしらえしました。

 

午後は、平田木綿街道を訪れ、交流館の方に「本石橋邸」をご案内いただき、最後は出西窯に立ち寄りました。出雲・松江には、こんな窯元がいくつもあるとは、なんと贅沢な町!

 

玉造温泉にチェックイン、晩じまして(夕方の挨拶)、斎々庵に出かけ、松江の皆様とも4か月ぶりに再会しました!!

 

御茶室で、松江のお菓子と、世界の抹茶碗で一服いただき、クリスマス仕様が施された広間へ移動。

この度も、素晴らしい最高の御料理の数々を堪能させていただき、皆様も大変盛り上がって、大いに笑わせていただきまして、とっても贅沢な時間でした。

 

長年、あちこちに行かせていただいておりますが、斎々庵では、いつもこの部屋にいる皆様が自然にもてなし合うので、絶妙な安心感と緊張感のバランスが生まれるという感じでしょうか、自然に会話がはずみ、心地よくなってきてガードが下がったところに、他では味わったことのない料理の連打を浴びせられ、誰もがKOされます。

 

今年5月には“ミシュラン広島版”も発売され、残念ながら全然行けておりませんが、比べるまでもなく、ここは別格本山。おそらくここに集われた皆様の多くにとっても、こんな場所はなかなか無いのでは?。

また斎々庵で、こんな幸せな時間が過ごせる日を楽しみにしています!

 

翌朝は、斎々庵で、①島根和牛のすじ肉、その後、松江に出て、②風月堂の八雲小倉を購入。

今回も個人的に大好きな“島根の絶品”の買い物タイムとなりました。

 

その後、急遽、松江堀川遊覧に乗り、加納美術館を訪れる予定がこれまた急遽、和紙の人間国宝「安部榮四郎記念館」に変更。最後は「たたら」の島根和牛焼肉定食で締めくくりました。

 

皆様からのお互いの御写真プレゼントに加え、今回の旅でも、児玉先生から旅の記録書(豪華版)、財満様から旅の記録DVD、高島様からチェコ・ハンガリーのDVD等をいただき、旅を豪華に彩っていただきまして、本当に有り難うございました。

 

 そして、ご多用の折ご都合を繰り合わせいただき、皆様と楽しい再会の時間がもてましたことを重ねて御礼申し上げます。

 

また、ご一緒できるご縁がありますよう、その日を目標に、これからも口を慎んで、仕事に精進してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。 有り難うございました。

 

添乗員 佐古田寛太