Uncategorized詳細

出石・御詠歌奉詠の旅(広島営業)

宗鏡寺1御詠歌歌碑御詠歌奉詠宗鏡寺2宗鏡寺3出石天橋立観光船智源寺1智源寺2智源寺3智源寺4

 

晩秋、平成25年4月に梅花流創立60周年記念事業として豊岡市の出石城下町にある宗鏡

寺境内に建てられた【大聖釈迦牟尼讃迎御詠歌(高嶺)】の歌碑を訪れる御詠歌奉詠の旅を

催行させていただきました。

 

 バスで山陽・播但道を経由、車中で御弁当をいただき、お昼すぎに出石へ入りました。

 

はじめに沢庵和尚ゆかりの宗鏡寺へ。小雨の降り、傘を差しながらで大変でしたが、苔や紅

葉の美しい境内の片隅に立つ歌碑前にて、無事、御詠歌を奉詠いただきました。

 

 その後、城下町を散策。出石の名産品は、なかなか魅力があると思いますが、皆様なかなか収穫があったようでした。

 

 夕方になり、城崎温泉へ。小雨のため、またご宴会までの時間も少々忙しかったたです

が、外湯をダッシュで巡って来られた強靭なお客様もいらっしゃいました。

 

さすがに御詠歌の旅、歌が途切れることなくご宴会も盛り上げていただきました。

 

 

 翌朝は、一路、天橋立へ。途中、海産物の市場でお買い物に立ち寄り、つみれの天麩羅

などをいただき、一宮桟橋から天橋立観光船に乗船。ウミネコにかっぱえびせんをあげた

り、自分で食べたりしました。

 

文殊堂をお参りしたり、付近を少し散策して、曹洞宗智源寺専門僧堂様へ。

 

 本堂でおつとめ、御詠歌奉詠の後、住職様から山内をご案内いただきました。歴史があ

り、宮津随一といわれる伽藍は大変見ごたえあるもので、客間?のようなところから、たくさ

んの伽藍の屋根を見下ろす眺めは壮観でした。

 

 その後、宮津の料亭ふみやで昼食をいただき、帰郷しました。

 

 

 皆様が協力して、和となって盛り上げていただいた旅行でした。同行させていただき、誠に

有り難うございました。

 

  またご一緒できますよう、願っております。有り難うございました。合掌

 

 

添乗員 佐古田寛太